10
2016

KRINK インクマーカー

CATEGORY日記
P417870802.jpg


今日はCD棚周辺を整理していて、ふと棚の白地に、
以前買っておいたKRINKのインクマーカーをぶっかけたくなったので、衝動的に使ってみた。

元々、KRINKはグラフィティライター用のインクで、
ドリップ(インクが垂れるの)に特化しているのが特徴。

先端を押し付けて描くので、ペンのように使えて使いやすい。
ペンの腹部分を押すと、ポスカなんかと違ってドロッと出るので、その量に注意が必要だけれど笑

インクや液体の伝う様ってエロいですよね。
wet & messyってジャンルがあるくらいですから。

液体が飛び散る、伝う様のエロさ、萌え具合っていうのは、女体の有る無しに関わらず
全般的に好きで。

ジャクソンポロックの抽象画、ストリートのグラフィティ、wet & messy、フィギュアぶっかけにいたるまで、
全てが並列に、視覚的に快楽性があるなぁと個人的に思います。

アトランダムに作られた現代音楽みたいに。

P410866302.jpg P4108670.jpg
▲ペン先は細いものと太いものの2種類あり。これ以外にも、普通の細いペン状のもありました。

0 Comments

Leave a comment